メキシコの高地から届いた「ハイランドハニー」
メキシコの高地から届いた「ハイランドハニー」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, メキシコの高地から届いた「ハイランドハニー」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, メキシコの高地から届いた「ハイランドハニー」

メキシコの高地から届いた「ハイランドハニー」

通常価格
¥1,836
販売価格
¥1,836
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

百花蜜は蜂蜜の花束のようなイメージ。そこには、色々な花の蜜が混ざっています。私はしばしの間、目をつむって花畑を巡るみつばちの気持ちになってみます。

熊ノ屋がお届けするメキシコ産蜂蜜の第3弾はユカタン半島の高地(ハイランド)に咲く百花から採れた熊ノ屋ハイランドです

メキシコ、中米にはミルパと呼ばれる多様な生態系、野菜、家畜が有機的に組み合わさった伝統農法があり、今もなお続いています。養蜂はこのミルパの自給自足のシステムの一部なのです。

マヤ人の食物神のひとつであるトウモロコシの収穫が終わると、あたり一面は鮮やかな花々で埋め尽くされます。これらの花から採れる蜂蜜は、ヨーロッパの蜂蜜愛好家の間で“世界一のテーブルハニー”と高く評価されており、美しい黄金色の生蜂蜜はピュアで香り高く、上品な甘さが特徴です。

【内容量】125g

【原材料】蜂蜜

【原産国】メキシコ

メスキーテとのギフトセットもございます。

🌟こちらの商品は、送料一律550円頂いております。

【熊ノ屋について】
株式会社熊ノ屋代表を務めるのはピアニストでありアーティストの向井山朋子
 
https://multus.tomoko.nlは、アムステルダムと東京に活動の拠点を持ち、アジア、ヨーロッパ、北中南米で活躍。代役のきかない舞台での活動が中心の職業柄、早くから健康管理のために蜂蜜の免疫、殺菌、抗菌効果に着目し世界中の蜂蜜を試食してきた。数年前メキシコ、ユカタン半島の希少な針なしみつばちから採取する蜂蜜、メリポナと出会い、古代からの蜂蜜づくりと、環境問題に真摯に向き合う地元の養蜂家たちとのつながりが「熊ノ屋」設立のきっかけとなる。向井山は和歌山県新宮市の出身、山深い熊野とかつてマヤ文明が栄えていたユカタン半島の環境や神秘性が共鳴したことから、会社名を熊ノ屋とする。